THEORY

心理と免疫のかかわり

ストレス軽減の策は、心理にあります。自己の心理を見つめる事で、多くの問題が、解消されるかもしれません。精神的なストレスや、身体的なストレスまで、さまざまなストレスに強い精神を養う事で、体内の免疫力も活性化いたします。

当協会では、心と体のバランスを両面から学び、よりよい生活習慣を築いていただく為のお手伝いをする事で、社会に貢献していきます。

 

精神神経免疫学

1975年に、米国・ロチェスター大学のRobert Ader と Nicholas Cohen により、「精神神経免疫学」という学問が提唱されており、当協会の学術的エビデンスとして採用しております。

カウンセリングを中心に、生活習慣を改善することで、免疫力を高め、健康維持を促進させることを目的といたします。

 

免疫力活性大三角形

ber002.gif

 

体調不良の大きな原因は、根底に心理の問題がございます。この心理の問題の上に、ストレスがかかり、我々の体を蝕んでおります。

当協会の免疫力活性カウンセリングでは、根本である心理の問題や、免疫力の活性に焦点をあて、対応していきます。

下図の三角形を見ていただけると分かるように、私達を作っている心理に多くの原因が詰まっております。その問題を、経験豊富な免疫心理カウンセラーが対応させていただきます。

 

10002.jpg

 

 

 

温熱岩盤

ber002.gif

 

1.温熱岩盤体験(20~30 分)
体を温める事は、免疫力活性に非常に効果があると言われております。体温が1度上がる
と免疫力は 40%アップするとされており、当協会の温熱岩盤は、40度~50度の岩盤の
熱が皮膚の感温帯を通り抜け、熱さを感じないまま、快適に体温を上げる事ができます。
その為副交感神経を刺激し、一気に体をリラクゼーションモードに持っていく事が可能と
なります。
海辺に寝そべるような心地よい感触が、最大のリラクゼーション効果となります。
 

 

DSC_0172_2.jpg

リンパマッサージ(抹消ケア)

ber002.gif

2.抹消ケア(20~30 分)
リンパや、抹消ケアをいたします。
精神からのストレス反応により硬直した体が原因となり、体内の循環を困難とさせております。

それらを、リンパや抹消を中心にケアしていきます。

 

カウンセリング(ストレスケア)

ber002.gif

3.ストレスケア(カウンセリング)
当協会の免疫心理カウンセラーが様々な悩みをお聴きさせて頂き、今後の生活習慣や、ケアの伴奏者として、カウンセリングさせて頂きます。免疫活性大三角形の根底でもある、心理の問題を解決するため、熟練のカウンセラーが、さまざまな問題の解決を行います。

五行図にあるように、心と体は密接にかかわっております。このかかわりは、すべての筋肉や経絡においても同じです。骨は筋肉にくっついており、ストレスにより筋肉が緊張すると、骨が歪みます。その歪みがあらゆるバランスを崩し、痛みや痺れの症状が現れます。筋肉の緊張は、体内の流れも滞らせるため、それらを、リンパケアをし、カウンセリングにおきまして、精神の安定をはかります。

これらの根本原因をケアする手法が、当協会の「免疫力活性カウンセリング」となります。

五行.png

 

 

 


 

 

 

ber002.gif

 

 

< Previous Article    To List    Next Article >

ACCESS MAP

CONTACT03-5354-3842